ED・AGA

ED(勃起不全)

EDとは「勃起はするが性交時に維持できないので性器が抜けてしまう」「興奮はするが勃起が弱い」などがよくある訴えです。それ以外でも、気になることがあればEDの症状かもしれません

内服薬について

EDの治療については現在内服が中心となっております。

  • バイアグラ(50mg)
  • シアリス(10mg)
  • シルデナフィルOD錠(50mg)

基本的にはバイアグラ、レビトラ、シアリスは同じような性格を持ち PDE-5 阻害剤と呼ばれています。これらの薬は陰茎周辺部の神経に働くことによって血管を拡張させ、血流量が増えることによって勃起力が改善します。性的な刺激があって初めて効果がでますので内服しただけでは勃起しません。当院ではバイアグラ、レビトラに比べて食事やアルコールの影響をうけにくいシアリスを処方しています。

シアリスについて

シアリスは2007年7月31日に厚生労働省の承認を受け、日本イーライリリー社より9月12日に発売されました。

シアリスの特徴及び注意事項
  • シアリスは1回の服用で約36時間の有効性が認められています。時間を気にすることなく安心して服用いただけます。
  • シアリスは食事の影響を受けません。
  • シアリスは服用後、約1時間程度で性的刺激を受けて勃起します。
初診料(診察+心電図検査) 5,000
シアリス一錠
バイアグラ一錠
2,000
シルデナフィル一錠 1200

AGA(男性型脱毛)

プロペシア内服

男性のための飲む発毛剤。男性ホルモンを抑制して気になる生え際や頭頂部に効果を発揮します。

AGA(男性型脱毛)とは?

男性で思春期すぎてから頭髪が少しずつ細く、短くなり、さらに生えてこなくなる症状で、一般に遺伝的傾向があり、男性ホルモンとの関連が強いため、この働きを抑制するプロペシアが効果を発揮します。AGAは進行性なので早めのケアが大切になってきます。

プロペシアとは?

脱毛が気になり始めた方や脱毛部分が目立ってきた方に効果的な、世界初の飲む発毛剤です。プロペシアは1997年に米国のFAD(日本の厚生労働省にあたる機関)によって許可され、世界40カ国以上で承認、販売されています。2006年には遂に日本でも厚生労働省の許可を受けました(購入には医師の診察・処方が必要ですが、保険の対象にはなりません)。期待できる効果は毛の成長サイクルを正常に近づけて抜け毛の進行を遅らせ現状を維持することです。

  • 飲み方 1日1回
  • 服用期間 最低でも3カ月以上。

効果判定は6カ月服用し続け、抜け毛が減ったかということで判定します。

※プロペシアの副作用など
  • 副作用は非常にまれで長期間服用しても安全性に問題がないといわれています。万一副作用が起こった場合は、内服を中止すると改善します。
  • 女性、未成年者、円形脱毛症、栄養失調や全身疾患の方、薬剤による脱毛症をお持ちの方はプロペシア服用での治療を受けることができません。

プロペシア内服の料金

診察+薬1ヵ月分 8,700

あなたのための総合診療-General Medicine

地域と密着し、総合病院との連携で質の高い医療を目指しています。

地図
エイジングケア - 南アフリカのスキンケア化粧品 - エンビロンENVIRON